このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、Kaitoです。

今回は「ブログの記事は予約投稿をした方がメリットが多いの???」というテーマについて記事を書いていきます。

ブログには予約投稿という機能があるのですが、あなたは使っていますか?

僕はつい最近から使い始めたのですが、予約投稿のおかげでブログの記事は17日から1週間毎日記事を更新する事が出来ているので、僕自身は予約投稿という機能にとても助けられています。

あなたが僕みたいにブログ運営をしているのであれば、もしかしたら予約投稿をした方がメリットがあるかもしれません。

この記事を最後まで読むことによって「ブログの記事は予約投稿をした方がメリットが多い理由」について分かるのでブログ運営をしている方で予約投稿を使った方が良いかが気になる方は是非最後まで記事をご覧下さい。

ブログの記事を予約投稿する3つのメリット

ブログの記事を予約投稿するメリットは3つあるので、早速紹介していきます!

毎日更新している人は精神的に楽になる

ブログ運営をやっていて検索エンジンで上位表示させたいという方は、毎日更新した方がSEOで評価されて検索エンジンから上位表示されやすいです。

ですが、毎日記事を更新したくても、仕事などで忙しくてほとんどの人が毎日更新する事がなかなか出来ません。

そんな人にオススメなのが予約投稿です。

予約投稿をしておけば記事を書き溜めさえしておけば、毎日ブログやサイトの記事を更新し続ける事が出来ます。

それに、検索エンジンで上位表示させたいという人は最低でも2000文字は書かないといけません

僕は大学生なのでまだ時間はある方ですが、仕事をしている人であれば、どれだけ無駄な時間を削ってでもブログの記事を毎日更新するのはかなり難しいと思います。

特にブログ運営を始めた最初の方は記事を書くのにめちゃくちゃ時間が掛かります。僕は今となっては集中すれば1、2時間で1記事を書けますが、ブログ運営を始めた最初の頃は1記事書くのに3時間以上は掛かっていました。

ビジネス経験0の人だと最初の方は調べながら遣ると思うので1記事書くのに5、6時間はかかるでしょう。

ですが、休みの日などに記事を書き溜めしておけば平日はかなり楽になります。記事を書き溜めして予約投稿で日にちを1日ごとにずらせば毎日更新する事が出来ます。

GoogleでもYouTubeでも一緒なのですが、1週間のうちに6日間は何もしないである1日だけで大量に公開するというのは全くSEOとしては評価されません。それよりも毎日1記事、1つの動画をアップし続けた方がよっぽどGoogleやYouTubeからは評価されます。

「継続は力なり」です!

僕は最近、時間が沢山出来たので1日で2、3日分の記事を一気に書いています。予約投稿している記事とタイトルだけ決めたのも合わせると今は12日ほど先まで記事を書き溜めしています。

なので、僕はインフルエンザでぶっ倒れても予約投稿を使っているので毎日ブログの記事を更新する事が出来ます笑

予約投稿の事を知ってからはそれ以降毎日ブログの記事を更新する事が出来ています。(予約投稿の事はだいぶ前から知ってはいましたが、つい最近に稼いでいるブロガーの方の動画を見て思い出しました笑)

「今日はこの記事を公開したいという時があっても」予約投稿の日にちをずらすだけで更新したい日に記事を更新する事は出来ます。

毎日ブログの記事を更新したいけど、予約投稿の事を忘れていた時は、毎日必死にブログの記事を午前0時までに仕上げないといけないという気持ちになって焦ったりして記事を書いていましたが、それだと精神的にかなり嫌な気分になりますし、良い記事が書けません。

漫画家の人が締め切りが近づいてきて、必死に漫画を書いているあの感じです笑

これは僕自身が経験したことなのですが、締め切りに間に合わせるために書いた記事は質が悪い事が多いので、あまり読まれる事がありません。

ですが、予約投稿で記事を書き溜めして毎日更新する事が出来れば精神的にかなり楽になります。

精神的に楽な時に書いた記事と、良い気分じゃない時に書いた記事では、記事の質が全然違います。

SEOで上位表示させる為にも毎日更新とブログの記事の質はとても大事なので、ブログの記事を毎日更新したいという方は是非、精神的にも楽になるので予約投稿を使ってみてください。

ちなみにワードプレスで予約投稿したい場合は「公開」に設定して「公開日時」のとこで自分の投稿したい日時を設定して予約投稿のボタンを押せば完了です。

下の画像の赤枠に囲ってあるところを変更するだけなのでとても簡単です。

記事を書き溜め出来る

これは先程も書きましたが、毎日更新を目標としている人であれば、休みの日などにブログの記事を書き溜めしておけば、どうしても忙しい日などが出来たとしても、書き溜めしておいて予約投稿しておけば毎日更新する事が出来ます。

書き溜めするのは最初の方は数日分の記事を一気に書かないといけませんが、後からめちゃくちゃ楽になります。

それにブログ運営を続けていればいるほど記事を書くスピードは上がっていきます。

僕はこれから約2ヶ月程の春休みに入り時間が沢山出来るので、ブログの記事を書き溜めしまくります。

下手したら3ヶ月~半年分の記事を書くかもしれません。

予約投稿の機能を上手く使うことで、ブログの記事を書き溜めして予約投稿を使えば毎日更新が出来るのでブログやサイトの記事を毎日更新したいという方は予約投稿を使ってみてください。

固定読者がつく

ブログを毎日更新しているのであれば、「LINE@やメルマガの読者に毎日○○時にブログを更新しています。」とお知らせをするだけで、あなたに興味がある人はブログの記事を毎日記事を更新した時間帯に見てくれるので固定読者になりやすいです。

ブログ運営をしているのであれば少しでも多くアクセスを集めた方がいいので、固定読者をつける事が出来れば毎日一定のアクセスが見込めます。

それに接触頻度が多ければ多いほど信頼関係は構築されます。

信頼して貰うことが出来れなければ商品を購入して貰うことは出来ません。

毎日決まった時間に予約投稿をしておけば固定読者をつける事が出来るので、固定読者をつけて読者の方を教育したいという方は是非予約投稿を使ってみてください。

ちなみにブログの記事が読まれやすいのは、朝の7~8時、昼の12~13時、夕方の17~18時30分、夜の21時~0時の時間帯が最も読まれやすいです。

これらの時間帯は働いている人達がスマホを見れる時間帯に合わせられています。

朝は通勤時間、昼は休憩時間、夕方は退社時間、夜は大体の人が仕事は終わってる時間です。

なぜ、働いている人達の時間に合わせた方が良いのか?といいますと「金持ち父さん貧乏父さん」を書いたロバート・キヨサキさんが言っているように、仕事をしている人の95割は労働者だからです。つまり、働いている人達です。

ブログを毎日読んで貰うのであれば、もちろん多くの人が読める時間帯にした方が良いに決まっています。

多くの人にブログを読んで貰いたいのであれば予約投稿する時間帯は、先ほど書いた時間帯にするのがオススメです。

僕の場合は「なぜ21時にしているのか?」と言いますと、朝は通勤中であまり頭の中がすっきりしていない人やスマホで仕事のチェックなどをして忙しい人がいるかもしれない、昼は休憩中でもあまりスマホを触らない人がいるかもしれない、夕方は仕事が終わってからはスマホで自分の好きなことをしたい人が多いかもしれないし飲み会などに行くかもしれない、ですが、21時以降から0時は仕事や飲み会が終わっている人でも自由な時間帯が多いです。

それに会社にいる間などにブログの記事を読んでもらっても、仕事中なのでせっかく書いたブログの記事が頭に入る可能性がかなり低いです。

ですが、仕事をしている人でも21時以降であれば大半の人は暇で1番読まれやすくて教育がしやすいので、僕は21時以降に予約投稿を設定しています。

ブログの記事を毎日同じ時間に予約投稿する事で固定読者を集めて少しでも多くアクセスを集める事が出来て、固定読者を集めて読者と信頼関係が結べるので、読者と信頼関係を構築したいという方は予約投稿を使ってみてください。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

僕のLINE@に友達追加していただけると3万~4万5000円を自己アフィリエイトで稼げるコンテンツを無料でプレゼントします!
自己アフィリエイトはネットビジネス初心者の人でも出来るように動画解説付きです。
年収2億円のトレーダーさんに作って頂いたFXの月利30%前後の自動売買が気になる方もLINE@にご連絡を!
↓↓↓
友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします