このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、Kaitoです。

今回は「大学生のうちにバイト以外で新卒くらいの年収が稼ぐスキルがないってヤバくない?」というテーマについて記事を書いていきます。

僕は今20歳の現役バリバリ大学生なのですが、周りの大学生を見てほとんどの人がアルバイトでしかお金を稼いでいなくて「ヤバいな」と思っています。

別に自分がネットビジネスをやっていて稼げていて凄いと思っているわけではありません。(むしろ、もっと稼がないとヤバいと毎日思っています。)

4年間ずっとアルバイトをして、ほとんどの人は遊ぶだけの為にやりたくもないアルバイトをしてお金を稼いで、そのまま4年間が終わり就職をする。

就職するといっても、自分がやりたいと思っていない仕事をする為に取り敢えずお金を稼がないといけないから企業に就職する。

中には大学を卒業してでもブラック企業に行ってしまう人もいます。

僕はつい最近、成人式だったのですが、中学の時に仲が良かった子が愛知県でめちゃくちゃ有名な野球選手が通っていた高校を卒業したのにも関わらず、就職した先が毎日13時間作業でそれが週6のブラック企業だったみたいで、毎日同じ作業を繰り返すだけで「仕事がつまらない」ととても後悔をしていました。最悪給料は良かったみたいですが、それでも寮に住んでいて給料から税金やなんだんか引かれて手取りは20万だそうです。それに上司が最悪な人みたいだそうです。

そして、職場の先輩が自分の趣味で好きな物などをフリマアプリなどで出品して、いわゆる転売みたいなことをしていたみたいで、やり方を教えて貰って僕の同級生の人も自分の好きなアパレルでやっているみたいですが、仕事で時間がなくてなかなか転売もやれていない状況でだそうです。

ひどい時には作業をしないで転売をやっていなくて1円も稼げないと言っていました。

休日に遊んでるみたいなので、恐らく本人のやる気がないだけですが笑

まぁ、僕が彼と同じ状況だったら1週間もしないうちに辞めてますね、、

ですが、恐らく将来の事を何も考えていないほとんどの大学生が、彼のようにやりたくないような仕事をやって自分の好きな仕事が出来ないまま人生を終えることになります。

なぜなら、ほとんどの大学生が将来の事を真剣に考えていないからです。

就職をしたとしても周りのほぼ全ての人が「会社員思考」なので、会社員思考の人しか周りにいないのに「自分で1人でお金を稼げるようになろう」という発想には自分で何かしらの行動をしない限りなかなかなりません。

この記事を最後まで読むことによってなぜ、「大学生のうちにアルバイト以外で新卒くらいの年収を稼げるようにならないといけないのか」が分かるので気になる方は是非最後まで記事をご覧下さい。

アルバイト以外お金を稼ぐ方法なんていくらでもある

大学生は基本的に自分が働いて給料を貰ってお金を稼ぐということしか、お金を稼ぐ方法を知りません。

いわゆる労働収入ってやつです。

ほとんどの大学生がお金を稼ぐという事に対して無知な状態で就職をします。

なぜ、ほとんどの大学生がお金を稼ぐ事に無知なのかと言うと、誰からも教わっていないからです。

まぁ、これは仕方ないです。小・中・高でお金を稼ぐ事は誰も教えてくれないので当たり前と言えば当たり前です。

僕も本を読むまでは「自分が働いてお金を貰う労働収入が普通」だと思っていて、本を読むまでは全然お金稼ぎの知識なんて全くありませんでした。

もし、あなたがなるべく若いうちからお金稼ぎの知識を身につけようと思っているなら、学校も友達も先生も親もお金稼ぎのやり方なんて教えてくれないので、自分から進んで勉強するしかありません。

自分から行動していかないとお金を稼ぐ事に対して無知なまま就職して自分のしたくない仕事ばっかして気付けば何年も経っていたなんてことになります。

お金稼ぎの勉強をすれば、アルバイト以外でお金を稼ぐ方法なんていくらでも見つかります。

転売やアフィリエイトやリストマーケティングや株やFXなど探せば色々出てきます。他にもクラウドソーシングで仕事を受注する事も出来ます。

最初はネットを使って稼ぐのは怪しいと思うかもしれませんが、どういう流れでお金が稼げるのかが分かれば全然怪しくないという事は分かります。

この記事を読んでお金を稼ぎたいと思っている大学生はまずアルバイト以外で、お金を稼ぐ事について自分から進んで勉強をしましょう!

就職した後の事を真剣に考えていないと人生が悲惨になる

なぜ、大学生のうちにアルバイト以外で新卒くらいの年収くらい稼げていないとヤバいのかというと、選択肢が少ないからです。

例えば、就職した会社が超ブラックだった場合ずっとその会社で働かないといけません。

ですが、大学時代にアルバイト以外で新卒くらいの年収が稼げるようになれば就職した会社が超ブラックだった場合でも、辞めても新卒くらいの年収を稼ぐスキルがあるので最低源の生活をする事は出来ます。会社を辞めれば時間が出来るので、収入もアップするはずです。

大学生の間に新卒くらいの年収を稼げるスキルがあれば、「就職しながら副業でも稼ぐ」「就職しないで自分でお金を稼いでいく」という2つの選択肢を得ることが出来ます。

ですが、大学生の間に自分1人で新卒くらいの年収を稼ぐスキルがなければ生活するために「超ブラック企業で働く」という1つの選択肢しかありません。

大学生の間は遊びたいからと言って、就職したときに「仕事をしながら副業で稼げる様になれればいいや」とほとんどの人は思うかもしれませんが、そんなすぐに簡単に稼げるほどネットビジネスの世界は甘くありません。

むしろ、ネットビジネスだけで生きていこうとしているならかなりの努力をしないとダメです。

会社に就職して月に30万稼ぐのと、ネットビジネスで月に30万稼ぐのとでは、同じ30万でも稼ぐ難しさが全然違います。

会社は決められた時間に仕事をやりに行って言われたことを最低源すればお金はもらえますが、ネットビジネスでは結果を出すことが出来なければ1円も稼ぐ事が出来ません。

それに大学生のうちにアルバイト以外で新卒くらいの年収を稼げるスキルがあって就職もすれば単純計算で収入は同い年の人の約2倍を稼ぐ事が出来ます。

会社が潰れたとしても自分1人で新卒くらいの年収を稼げるスキルがあれば、普通の人は新しい就職先を探しますが、自分で新卒くらいの年収を稼ぐスキルがあれば会社が潰れても新しい就職先を探す必要はありません。

雇われないで自分1人の力でお金を稼げるようになるという事は、お金を稼ぐ立派なスキルです。他の資格と違って勉強して取れるようなスキルではありません。

大学生で新卒くらいの年収が稼げればもうそれだけで立派なスキルとなります。将来役に立つか分からない資格をなんとなくの気持ちで取るよりも100倍以上自分の役に立ちます。

大学生の間に新卒くらいの年収を稼げるスキルがあれば、自分の人生の選択肢を増やすことが出来るので、大学生で少しでもお金稼ぎに興味があるのであれば自分でビジネスを始めててください。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

僕のLINE@に友達追加していただけると3万~4万5000円を自己アフィリエイトで稼げるコンテンツを無料でプレゼントします!
自己アフィリエイトはネットビジネス初心者の人でも出来るように動画解説付きです。
3~4万5000円稼げる自己アフィリエイトの方法が知りたい方はLINE@を追加したら「パスワード希望」と送って下さい。
年収2億円のトレーダーさんに作って頂いたFXの月利30%前後の自動売買が気になる方もLINE@にご連絡を!
↓↓↓
友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします