このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、Kaitoです。

今回は「大学生が1日で始められて圧倒的に稼げるネットビジネスの始め方について」というテーマで記事を書いていきます。

これは僕が大学に入ってネットビジネスを始めて稼げる様になって思った事なのですが、(別にネットビジネスじゃなくても良いですが)大学時代という時間に縛られない時期に自分1人だけでお金を稼ぐスキルを身につけた方がいいと僕は思っています。(ネットビジネスを上げたのは大学生でもリスクなくビジネスが始められるからです。)

なぜ、こんな事を書いているかというと別に自慢でもなく、これから先に生きていく上で自分1人でお金を稼ぐスキルは絶対にあって損はないからです。

これから就職をしようとしている人でも一生その職場で働く事が出来る会社なんてこの先ほとんど出来ないと思いますし、会社だけの給料では生活が苦しくなり、終身雇用も保障されなくなって副業を推奨している企業も増えていっています。。

会社がいきなり潰れて次の日から自分1人でお金を稼ぐ事なんて出来ません。だから、リスクヘッジとして会社だけに頼らずに自分1人だけでお金を稼ぐスキルをなるべく若いうちに身につけておいた方が絶対にいいです。

特に大学生は暇で時間があります。僕は私は「暇じゃない!時間がない!」と言う人がたまにいますが時間は断捨離して自分から意識して作るものです。

大学生ならSNS、YouTube、飲み会、遊び、などの時間を減らせば時間なんていくらでも作る事は出来ます。

大学生は基本的に就職すれば安泰だと思ってる人が多いですが、将来自分がどうやって仕事をして行きたいか、どうやってお金を稼いでいきたいかを真剣に考えている人は全然いません。

なので、なるべく若いうちに将来についてのお金の事を考えて行動し続ける事が出来れば若いうちに皆よりお金を稼ぐことが出来ます。

大学行って就職して人生安泰して暮らしていけるなんて思っていると後で後悔しますよ!むしろ、これからは格差社会になって会社だけの給料じゃ足りなくなって生活に困る人が増えて行くのでマジでお金を稼ぐ事をオススメします!

大学生でも1日目からお金を稼げるようなビジネスとは?

僕が大学生で手っ取り早く稼ぐなら(今も大学生ですが笑)アルバイトもしながらコンテンツホルダーをSNSやYouTubeで見つけて自分が良いなと思った人に連絡を取りその人の商品を売る営業マンになってLINE通話や対面営業などでその人の商品を売ってお金を稼ぐビジネスをやります。(コンテンツホルダーとは自分で商品や教材などを作って販売している人)

簡単にいうと営業マンになると言うことです。

これだったらSNSなどで集客して発信してLINE通話で商品や教材などを売るだけなので簡単ですし1日あれば始める事が出来ます。(商品を売るには営業力やビジネスの話などが出来ないといけませんが2、3週間YouTubeなどで営業やビジネスの事を聞き込めば月に1個くらいの商品は売れるので大丈夫です。)

これである程度まとまったお金を稼ぐ事が出来たら、SNSやブログやYouTubeでの情報発信を始めてLINE@やメルマガで自分の商品を売るなどをしていってもいいです。

転売やアフィリエイトなどのネットビジネスをやってもいいですが、結果を出しても稼ぎ続ける事が難しいのと、転売はすぐに稼げますが元手が必要なので30、50万などまとまったお金があるなら良いですがほとんどの大学生は30、50万などのまとまったお金を持っていないのであまりオススメはしません。

アフィリエイトは最低でも稼げるまで3ヶ月じゃかかるのでアフィリエイトだけはネットビジネス初心者の人はやらないほうがいいですし、ネットビジネスを何もやった事がない人はアフィリエイトで稼ぐのは難しすぎます。アフィリエイトはやっても挫折すると思うのでなるべくやらない方がいいです。

稼ぐ人にメッセージを送るのは最初は抵抗があるかもしれませんが全然大丈夫です。むしろ、商品や教材を販売している人はももっと売って利益を出したいと思っています。あなたは商品を売ればお金が稼げるのでお互いにWin-Winです。

コンテンツホルダーを見つける時ポイント①

コンテンツホルダーを見つける時は「自分がこの人からビジネスを学びたいと思った人の商品を販売する」ようにしてください。ただ、「めっちゃ稼いでそー!」と思っただけでその人の商品を売っても長期的な関係を築く事が出来ないのでコンテンツホルダーを見つける時は必ず「自分がこの人からビジネスを学びたい」と思うような人を見つけましょう。通話や対面も出来るならなるべく積極的にやった方がいいです。

コンテンツホルダーを見つける時のポイント②

最初はなるべくSNSではなくYouTubeやブログでの発信を続けている人からコンテンツホルダーを探す事をオススメします。YouTubeで顔出しをしている人だとちゃんと自分のやってるビジネスに自信がある人が多いからです。ブログでの発信を続けている人は長期的にお金を稼ぐことを考えているから。これらをテックしてその人のSNSをチェックする事です。いきなりSNSで「稼いでそー!」だと思ってメッセージを送ってもSNSには詐欺師のようなゴミみたいな人もいるのでSNSでこの人いいなと思っていきなりメッセージを送るのはあまりオススメしません。(特に札束を広げてる人は注意)

ですが、YouTubeをやっている人全てがいい人という訳でもないので、その辺は動画を見て自分で判断してみてください。

この時に営業マンになる時にほとんどのとこではお金がかかるので、払えるなら構いませんがネットビジネスの世界は単価が高いのでそこの部分も確認しておきましょう!

最初はあまりお金がないと思うので、無料で商品の販売を許可してくれる人を探しましょう!

どんな商品や教材を売るのがいいのか?

商品や教材を売るなら実績が出ていて単価の高いものがオススメです。

例えば、月に50万稼ぐのが目的で商品を売ってもらえるお金が折半だとしたら

10万の商品や教材を10個売る(5×10=50)よりも、50万の商品を2個売る(25×2=50)方が楽で簡単です。

単価の高い商品だったら月に1つ商品を売るだけで15.25万くらいは稼げます。

売る商品や教材を買えるなら実際にコンテンツホルダーの人から買ってみましょう!まずは商品に対して詳しくなった方が売りやすいからです。商品を買ってあなたがその商品で稼げたなら稼いだ実績者として営業する時に商品の事についてもかなり話やすくなります。

既に実績が出ている商品を見つける事で自分で1から商品を作らずにも済みます。初心者がいきなり商品を作ってもいい商品はなかなか作れないので、自分で商品を作る前にまずは既に実績のある商品の中身を見る事はやっておいた方がいいです。

この時に身に付いた営業力は自分の商品などを通話で販売する時に役に立つのでビジネスをやっていこうと思っているならなるべく営業力は早いうちに身につけておきましょう!

いざ自分の商品を販売しようと思って、いきなり営業を始めたとしてもいきなり営業なんか出来ないからです。

大学生問わずすぐに稼ぎたいなら稼いでいる人をネットで探して、直接連絡を取り、その人の商品を販売する営業マンになりましょう。

このビジネスを始めるまでの流れ

このビジネスを始めるには

①SNS、ブログ、YouTubeで稼いでいる人を探す

②その人に直接メッセージを送る

③メッセージ、通話、対面などで商品を売らせてくれと頼む

④SNSでお客さんを集める(集客はYouTubeなどを参考にする)

⑤商品に興味を持った人と通話して商品を売る

簡単ですよね。スマホがあれば誰でも出来ます。

やる事は稼いでいるを見つけてその人の商品をLINE通話で売るだけで、商品を売るのにお金がかからなかったら1円もかかりません。

ちなみにこれは販売代理店ビジネスと言います。

物販やアフィリエイトなどのネットビジネスを始めるよりも、販売代理店ビジネスの方が簡単で稼ぎやすくノーリスクでスマホがあれば1日で始められて売れば売るだけ稼げるので稼ぎたい人はやってみてください!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

僕のLINE@に友達追加していただけると3万~4万5000円を自己アフィリエイトで稼げるコンテンツを無料でプレゼントします!
自己アフィリエイトはネットビジネス初心者の人でも出来るように動画解説付きです。
FXの月利20%、30%前後稼げる自動売買などの販売もしています。
3~4万5000円稼げる自己アフィリエイトの方法が知りたい方はLINE@を追加したら「パスワード希望」と送って下さい。
↓↓↓
友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします