このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、Kaitoです。

今回は「FX、バイナリーオプション、外貨預金」この3つの違いについて簡単にKaitoが解説をしていきます。

この3つの違いが知りたいという方は是非最後まで記事を読んでみて下さい。

投資に興味がある方なら、FX、バイナリーオプション、外貨預金、などの金融商品は恐らく聞いたことはあると思います。あなたはこの3つの違いをきちんと説明する事ができますか?

うまく説明できない方でも、このKaitoが分かりやすくバシッと説明していきますのでご安心くださいね!

では行きましょう!

外貨預金

最初は外貨預金から説明していきます。外貨預金は今回紹介する金融商品の中では1番一般的なものです。外貨預金は投資と貯金の中間のような存在です。

外貨預金は名前の通りお金をドルやユーロなどの通貨に変えて預けるものです。

お金を預けた時よりもレートが上がっていればその差額が利益になる訳ですが、下がっていれば元本からマイナスになってしまう事になります。

まあ投資なので仕方ないですよね、、

金利の高い国の通貨に両替しておけばその分利息も多くもらえます。これはお得感がありますよね!

FX(外国為替証拠金取引)

FXはほとんどの人が知っているのではないでしょうか?(ちなみに僕は高校生の頃から知っていました、関係ないですね笑)

FXは超簡単に説明すると国と国の通貨の両替です。

FXはForeign Exchangeの略で、日本語では外国為替証拠金取引と言います。

先程紹介した外貨預金と違ってFXは「レバレッジ」というものが効かせることができます。

FXはレバレッジを使えば少ない元手でも多額の取引が出来る事が出来ます。

例えば、あなたが口座に証拠金を4万円預けていて、その状態でレバレッジを25倍効かせたとすると、なんと4万円で100万円分の取引ができるのです。

お金がない人にはかなり魅力ですよね!

ですが、レバレッジをかけてプラスの方向に行けばいいのですが、マイナスの方向へ行ったらその分損失もかなりでかくなってしまうのでレバレッジのかけ過ぎは注意した方がいいですね。

ちなみに金利の高い通貨を利用すれば外貨預金のようにスワップポイントという形で利息も上乗せする事ができますよ。

バイナリーオプション

バイナリーオプションは今回ご紹介する3つの中では1番知名度が低いかもしれませんね。バイナリーオプションは外貨預金やFXと少し違います。少し違うと言っても相場が上がるか下がるかの予測をするのは一緒ですがその傾向が違います。

外貨預金やFXは売り時や買い時が初心者には難しい点がいくつもあります。ですが、バイナリーオプションは自分の指定した時間よりレートが上がっているか下がっているか予測をするだけの簡単な投資法になっています。
やり方は上がるか下がるかの予測だけなので初心者にはとても始めやすい投資だと言えます。

ですが、バイナリーオプションは指定された時間が15分や30分と極端に短いです。ここまで短いと予測するのはかなり難しいです。やり方は簡単ですが勝つのが難しいのがバイナリーオプションです。

どうでしたでしょうか?簡単にまとめるとこのような感じになります。あなたが気になったものがあれば是非取り組んでやってみてください。

ですが、投資は自己責任なのでその辺は理解しておいてくださいね。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

僕のLINE@に友達追加していただけると3万~4万5000円を自己アフィリエイトで稼げるコンテンツを無料でプレゼントします!
自己アフィリエイトはネットビジネス初心者の人でも出来るように動画解説付きです。
FXの月利20%、30%前後稼げる自動売買などの販売もしています。
3~4万5000円稼げる自己アフィリエイトの方法が知りたい方はLINE@を追加したら「パスワード希望」と送って下さい。
↓↓↓
友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします